スマホ老眼に要注意!

こんにちは!

頭をほぐして笑顔を増やしたい(^^)

ヘッドスパニストのメグミです。

 

長時間のパソコン作業や、

スマホやゲーム・動画鑑賞をしていると

 

遠くがぼやける

手元が見にくくなる

目がかすむ

 

こんな症状になりませんか?

これ、老眼の症状です。

 

 

加齢による老眼とは違い、

スマホの使い過ぎで20代~30代の若い世代に増えている

スマホ老眼

 

ものを見るときは、

レンズの役割を果たす「水晶体」と

それにくっついている「毛様体筋」という部位が伸び縮してピントを合わせています。

 

 

■老眼

加齢によって水晶体の弾力が失われピントが合いにくくなる。

 

■スマホ老眼

毛様体筋の酷使で凝り固まってピントが合いにくくなる。

 

 

スマホ老眼の予防策

・長時間使用しない

・顔を画面から30cm~40cm離す

・1時間に2~3回画面から目を離し遠くの景色を見る

・ブルーライトカットのシールを貼る

・画面の明るさを落とす

・目の周囲を温める

など。

 

スマホ老眼は一時的な症状で

目を休ませると元にもどりますが、

 

眼精疲労からくる

肩こり・首こり・頭痛

に連鎖する可能性もあります。

 

 

眼精疲労・肩こり・首こり・頭痛の改善には

ドライヘッドスパ

がとっても効果的です!

 

頭皮をほぐして血流を良くすることで

これらの症状は解消されます。

 

 

その場で目の疲れを取りたい時は

目の周りのツボを押すのもおススメですよ。

痛気持ちいいくらいの力加減で

押してみてください(^^)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

(人”▽`)