お腹空いてないのに食べちゃう時は脳が疲れているかも?

こんにちは!

頭をほぐして笑顔を増やしたい(^^)

ヘッドスパニストのメグミです。

 

お腹は空いてないのについつい食べちゃう。

 

なんて事ありませんか?

私は自粛生活中、しょっちゅうありました(^^;

 

 

なんか口寂しくなっちゃうんですよね・・・

 

きっと私のような人、いっぱいいると思います。

 

決して

自分の意志が弱いから

とか

自分に甘いから

と、言うわけではありません!

自分を擁護してるわけでもありません(^^;

 

 

お腹が空いてないのに食べちゃうのは

 

脳が疲れているから

なんです!

 

 

筋肉を使い過ぎると、筋肉疲労が起こるように

脳も使い過ぎると

脳疲労

を起こし正常に機能しなくなってしまいます。

 

脳は身体の司令塔です。

 

司令塔である脳が正常に機能しないと

誤った指令が出され

食欲のコントロールがうまく出来ず

 

お腹が空いてないのに食べちゃうんですね~

 

 

これじゃ体重も増すばかり・・・

 

 

なぜ脳が間違った指示を出してしまうのか?

 

それは

自律神経の乱れ

によって起こります。

詳しくはまた次のブログで書く事にします。

 

その乱れを整えるには

脳を休ませる

ことが重要です!

 

おススメは

ヘッドマッサージ

 

 

頭をほぐすと

脳もリラックスできるんです!

 

後悔して自分を責める前に

頭をほぐして脳疲労を改善していきましょう!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

(人”▽`)